« 恋しさと せつなさと 心強さと~♪ | トップページ | 秋の酒、冬の酒 »

2010/11/25

八年

一昨日、墓参りに行ってきた。

お墓にはすでにたくさんの花が供えられていて、
八年経ってもまだ多くの友人が訪れてくれる。

居間も花で清らかになった。

語りかける言葉は、何年経っても、「すまない」

当時、まだ、やれることがあった。
やらなければいけないことがあった。

もう、何もしてあげられないけれど、
僕の生きざまで、返すから。

R0013241

|

« 恋しさと せつなさと 心強さと~♪ | トップページ | 秋の酒、冬の酒 »

コメント

心の中で、そっとお参りさせていただきました。

ご家族はもちろん、
お友達との絆も深くて、
すてきな御伴侶でいらしたのですね。

「生きざまで、返す」と言えるオブさんも、すばらしい。

私も、
夫は私にどう生きてほしいと思うだろうかと
よく考えます。
でも、全然ダメです。

投稿: さらさら | 2010/11/25 23:32

オブさん、こんばんは。

8年ですね…。
お花、とてもきれいです。

うちも8年…。
いろんな思いが入り混じります。

日曜日に義父母とお墓参りに行ってきます。

投稿: mm | 2010/11/26 22:02

さらさらさま

コメントありがとうございます。

「生きざまで、返す」は、心構えだけです。
実際にはどうだか。

妻から見て、恥ずかしくないのは、
決して聖人偉人の生き方ではなく、
穏やかに、謙虚に生きればいいのではないかなt
思っています。

投稿: オブ | 2010/11/29 06:47

mmさま

お墓参りを済まされた頃でしょうか。

8年という長さ、短くも長くもありますね。

常ならむ世の切なさが、身に沁みる歳になりました。

投稿: オブ | 2010/11/29 06:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八年:

« 恋しさと せつなさと 心強さと~♪ | トップページ | 秋の酒、冬の酒 »